特定非営利活動法人 GNC Japan

【企業・団体向け】地球のためにできることを。

特定非営利活動法人GNC Japanは、2004年より、モンゴル国セレンゲ県のトジンナルスで、森林再生事業(「GNC共存の森」づくり)を実施しております。お陰様で2007年より企業からご支援をいただけるようになりました。これまでに、延べ243社からの企業寄付、及び45名の個人寄付、イベント等の植林募金により、2014年までに約500haの土地に、およそ135万本のアカマツを植えています。
2015年度も、ご協力いただける企業、団体の方を募集中です。3月末までにお申し込みいただけますと、2016年5月に植林することができます。
詳しくは、「寄付及び委託に関するガイドライン」をお読みください。

※ご質問、及び4月以降の植林のご相談等は、下記に記載しております【連絡先】までお問い合わせください。
例年5月に現地の植林状況を確認し、9月に植林地見学(エコツアー)を実施しております。こちらの詳細につきましても、下記に記載しております【連絡先】までお願いいたします。また、昨年の様子はfacebookでもご確認いただけます。

【連絡先】
特定非営利活動法人 GNC Japan
〒107-0062
東京都港区南青山五丁目17番地2号 シドニービル502号
Tel:03-6869-5943 /Fax:03-6893-3931
e-mail:kyouzongnc@gmail.com

モンゴル国「トジンナルス」での植林の経緯

1995年、モンゴル国で大規模な森林火災があり、モンゴル国最大のアカマツの森「トジンナルス」も大きな被害を受けました。

モンゴル国最大のアカマツの森の被害

私たち、特定非営利活動法人GNC Japanでは、2004年より、モンゴル国セレンゲ県のトジンナルス(「果てしなく続くアカマツ」という意味)で、森林再生事業を実施しております。経済成長著しい現在のモンゴル国、そこに住む子供たちに「周りの自然にもっと目を向けて欲しい!」「今当たり前にある自然と社会を、将来も大切にして欲しい!」そのような願いから、私たちはアカマツの森「トジンナルス」の再生に力を入れています。
2014年までに、約500haの土地に、およそ135本のアカマツの植林を実施しました。

【2004年植林地】
2004年植林地

「GNC共存の森」に寄付をお願いします

当法人では、皆様から頂いた寄付金で「GNC 共存の森」を広げ、地球環境の保全に貢献しています。一緒に「GNC 共存の森」を広げていきませんか?

■1万円~(約200本相当~)
感謝状と簡易報告書を郵送またはメールにて送付いたします。

■20万円~(約4000本相当~)

  • 感謝状報告書を郵送またはメールにて送付いたします。
  • 植林時の写真を提供いたします。
  • 数年に一度のペースで定点観測を行い、記録を送付いたします。

「森づくり」の委託を承ります。

当法人では、お客様の「森づくり」を承ります。ご自分の手で森を復活させませんか?
委託の際、お客様に植林地名をお決め頂き、モンゴル国にて登録いたします。

■100万円~(約10000本相当~)

  • 感謝状、企業、団体毎の報告書を郵送またはメールにて送付いたします。
  • 植林時等の写真を提供いたします。
  • 数年に一度のペースで定点観測を行い、記録を送付いたします。
  • 必要な資料の送付は、別途ご相談をお受け致します。
  • 植林地の名前を、「○○の森」のように自由に決めていただき、モンゴル国にて登録いたします。

ご契約までの流れ

「植林への寄付・委託契約申し込みフォーム」に記入していただきます。その際、「寄付」あるいは「委託」をお選びいただけます。
20万円以上の寄付及び委託につきましては、直接お会いし、ご相談の上契約させていただきます。

「ご寄付または委託をご検討の方」はこちらへ

報告書、感謝状等をご希望でない方

下記口座にご寄付をお願いいたします。
※お振込みの際、「植林」または「植林寄付」とご記入ください。

<会費お振込>
■銀行口座
三菱東京UFJ銀行 江古田支店
口座番号:(普)1323869 
加入者名:ジーエヌシー ミヤキ イッペイ
または
■郵便振替口座
口座番号:00130-9-164173
加入者名:GNC

▲ページの先頭へ