特定非営利活動法人 GNC Japan

ハワリンバヤル2018に出展しました

【開催日時】
5月4日(金) 11時~17時
5月5日(土) 10時~16時
場所: 都立光が丘公園 けやき広場(光ヶ丘図書館前)

5月4日と5月5日に、1998年の第1回開催から数えて、今年18回目となるモンゴルの春祭り「ハワリンバヤル2018」が開催されました。

18回目を迎える今年のテーマは「可能性を秘めた若いモンゴル、大好きな日本に抱いた夢」です。

テーマの説明は「昔ながらの遊牧文化を誇る大草原の国モンゴル、その文化や人々の生活様式は、日本から見ると不思議に思うことが多いかもしれません。しかし、そのような独特の文化を持つモンゴルも、民主化から26年を経て急速に成長しつつあります。人口の7割は40歳以下で、さまざまな可能性を秘めた若い国でもあります」

今年も当日は晴天で、多くのお客様が来てくださいました。

ハワリンバヤルは、スタッフとの久々の出会いの場でもあり、またいろいろな方との出会いの場でもありました。

広報・イベント部

▲ページの先頭へ